【Netflix】The Society(ザ・ソサエティ)を科学する【ドラマ】

サバイバル系のドラマはお好きですか・・・!?

 

どうも、ネロです。

 

本日取り上げていくドラマはNetflixオリジナル作品の「ザ・ソサエティ」。

無人となった町でサバイバルしていく高校生の物語です!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Allie has always lived in her sister’s shadow.

The Societyさん(@thesociety)がシェアした投稿 –

 

「名探偵ピカチュウ」に出演するなど、今ノリに乗っているキャスリン・ニュートンをはじめとする注目の若手俳優・女優が多く出演し話題の本作。

 

ドラマの概要やキャスト、海外の反応などを取り上げていきます。

それでは本日の科学スタートです!

 

作品の概要と魅力

 

この投稿をInstagramで見る

 

no one to save us, but us.

The Societyさん(@thesociety)がシェアした投稿 –

あらすじ

裕福な住民たちが暮らす閑静な町ウェストハム。学校行事でサマーキャンプに出かけたウェストハム高校の生徒たちでしたが、激しい雷雨によりキャンプは中止。キャンプの道中で町に戻ることになってしまった彼らを待っていたのは無人となったウェストハム。電話をしても家族とは連絡がつかず、彼らはそこがこれまで自分たちのいた世界とは異なる世界だということに気づきます・・・!

 

この手の「閉ざされた町や島で暮らしていく」とか「人がいなくなってしまった町で暮らす」的なミステリー&サバイバルの映画・ドラマはこれまでにも多く制作されていますよね。(「ロスト」や「The 100」などはこの系譜ですかね。)

 

そういう意味では王道のドラマと言えるかもしれないんですが、本作のように登場人物みんな高校生っていうのは珍しいのではないでしょうか。

 

そしてこのドラマの魅力といえば何と言っても登場人物それぞれがキャラ立ちしている点です。

観始めた頃は登場人物が非常に多いので「この人誰?」と思うことも度々ありましたが、マジでみんなキャラ立ちしてるのでキャラクターを認識するのは早かったように思います。

 

そんなわけで王道な要素を持ちながらも、魅力的な高校生キャラクターが多く登場するので、ティーン向けのドラマが好きな人には幅広くお勧めできる作品です。(特に海外ドラマにはあまり馴染みがない人も、この作品なら非常にハマりやすいのではないかなあと感じます。)

 

ちなみに本作のタイトルにもなっている「ソサエティ(Society)」とは「(独自の慣習や法律など組織体としての)社会」という意味があります。

 

そのタイトルの通り、無人となった町でウェストハム高校の学生がソサエティを作っていく様はワクワク・ドキドキ・ハラハラの連続。

 

一体どんなソサエティができるのか・・・!?

その行く末はぜひご自身の目で確かめてみてください・・・!!

 

キャスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

hi guys it’s the cast of @thesociety and netflix gave us the password sooo we’re gonna answer all your questions in IG stories!!!

Netflix USさん(@netflix)がシェアした投稿 –

ここからは本作の主要キャストをご紹介していきます!

 

 

☆キャスリン・ニュートン(アリー役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@elleusa #younghollywood 🔥🔥

KATHRYN NEWTONさん(@kathrynnewton)がシェアした投稿 –

本作の主人公アリー役を務めるのはキャスリン・ニュートン。1997年2月8日生まれの22歳です。

4歳の頃から子役としてキャリアをスタートさせたキャスリンですが、2008年に「Gary Unmarried」というシットコム形式のドラマに出演し、主人公の生意気な娘役を演じて注目を集めるようになります。そして2012年には「パラノーマル・アクティビティー4」で主演を務め、2017年にはアカデミー賞など様々な賞レースで印象を残した話題作「スリー・ビルボード」にも出演。ここ数年は本格的なブレイクを予感させていました。そして2019年には本作で主演のアリー役を務めた他、ライアン・レイノルズがピカチュウの声優役を務めたことでも知られる「名探偵ピカチュウ」でもヒロイン役を演じており、今まさにブレイクしまくっている女優さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hey here with all my friends!!! I’m answering fan questions on the @detectivepikachumovie insta story go ask some questions!!

KATHRYN NEWTONさん(@kathrynnewton)がシェアした投稿 –

しっかりメイクをしてるとゴージャスなんですが、割と等身大の可愛さで親しみ持てる感じのキャスリン。「名探偵ピカチュウ」への出演もありますし、日本ではこれからますます人気が出そうですね。

 

☆レイチェル・ケラー(カサンドラ役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

even being the student council president couldn’t prepare cassandra for this

The Societyさん(@thesociety)がシェアした投稿 –

しっかり者でアリーの姉カサンドラを演じるのはレイチェル・ケラー。1992年12月25日生まれの26歳です。

演劇の分野でトップクラスのレベルを誇ると言われるカーネギーメロン大学で演技を学んだレイチェル。大学卒業後から本格的に女優としてのキャリアをスタートさせ、2017年からは映画「X-MEN」のスピンオフドラマ「レギオン」に主要キャストとして出演しています。

レイチェルの魅力を知るにはこのレギオンを観るのがオススメです。ファンの間でも評価の高い作品なので是非是非一度ご覧になってはいかがでしょうか!

 

☆アレックス・フィッツァラン(ハリー役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Harry’s money won’t help him here.

The Societyさん(@thesociety)がシェアした投稿 –

ゆるふわパーマのイケメン、ハリーを演じるのはアレックス・フィッツァラン。1996年4月26日生まれの23歳です。

オーストラリア・シドニー出身のアレックスは役者としてのキャリアを成功させるべく、高校卒業後の2014年にアメリカ・カリフォルニアへと移り住みます。その後、何度もオーディションを受けて小さな役を演じるところから始まり、徐々に大事な役での出演も増えてきています。この作品への出演がきっかけで今後ますます活躍する可能性も高そうですね。

ちなみに私生活ではジェイコブ・エロルディ(Netflixオリジナル作品「キスから始まる物語」のお兄ちゃん役のイケメン)と仲良しみたいです。2人ともオーストラリア出身なので気が合うんでしょうね!

 

☆ジャック・コリモン(ウィル役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Will didn’t think his life could get much worse.

The Societyさん(@thesociety)がシェアした投稿 –

つぶらな瞳が印象的なウィルを演じているのはジャック・コリモン。1994年8月27日生まれの24歳です。

ハイチのルーツを持つアメリカ人であるジャックは2012年頃から役者としてのキャリアをスタートさせています。徐々に活躍の場を広げていったジャックは「Terminus」という舞台作品に主演し賞(B. Iden Payne Lead Actor award)を受賞するなど順調にキャリアを重ねてきました。また、最終的に出演はキャンセルになってしまいましたが、2019年にはプリティー・リトル・ライアーズのスピンオフ作品「The Perfectionists」への出演も内定していたことも、ジャックの注目度が高くなってきている証拠と言えますね。

 

☆クリスティン・フローセス(ケリー役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kelly has to decide whose side she’s on.

The Societyさん(@thesociety)がシェアした投稿 –

心優しいケリーを演じる天使のような女の子はクリスティン・フローセス。1996年9月21日生まれの22歳です。(密かに僕が猛プッシュしている女優さんです!)

ノルウェー人の両親を持つ彼女クリスティンですが、幼少期は父親の仕事の都合でアメリカのニュージャージーとノルウェーの首都オスロを行ったり来たりする生活を送っていました。最初はニュージャージーのショッピングモールでモデルとしてキャリアを始め、後にアルマーニやミウミウなどのモデルを務めるまでになりました。

演技のキャリアを本格的にスタートしたのも、モデルとして撮影した写真がキャスティング担当者の目に止まったからでした。近年ではNetflixオリジナル作品「シエラ・バージェスはルーザー」で主要キャラクターを演じたり、ベストセラー小説「アラスカを追いかけて」をドラマ版で主要キャストのアラスカ役を演じることになっています。ぜひ名前を覚えておいて欲しい若手注目女優です!

 

☆ナターシャ・リュー・ボルディッゾ(ヘレナ役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

📸: @isabeldurant

Natasha Liu Bordizzoさん(@natashaliubordizzo)がシェアした投稿 –

アジアンビューティーな雰囲気のヘレナを演じるのはナターシャ・リュー・ボルディッゾ。1994年8月25日生まれの24歳です。

中国系のルーツを持つ彼女はオーストラリアのシドニー出身。シドニー工科大学で法学やコミュニケーション学を学んでいた2016年に「Crouching Tiger Hidden Dragon : ソード・オブ・ディスティニー」で主要キャストとして出演することになります。それがきっかけでロサンゼルスに移り住み、女優としてのキャリアをスタートさせました。また、2017年に公開され大ヒットを記録したミュージカル「グレイテスト・ショーマン」にもサーカス団の一員で出演しています。

テコンドーや空手の黒帯も持っているというナターシャ。これからどんな活躍をするのか楽しみな女優さんですね。

 

☆ショーン・バーディ(サム役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

If everyone was as kind as Sam, we’d be in a much better situation.

The Societyさん(@thesociety)がシェアした投稿 –

ドラマの中で耳の聞こえないサム役を演じていたのはショーン・バーディー。1993年6月3日生まれの26歳です。(耳が聞こえないのは演技だと思っていたんですが、実は本当に聴覚に障害を持った俳優さんです。)

幼い頃から兄弟と即興劇を演じては家族や友人を喜ばせていたというショーンは、2005年から俳優としての道を歩み始めます。耳が不自由な役柄を演じることが多いですが、手話を使うシーンなどはお手の物で自らのハンデを強みに変えて活躍しています、特に、「スイッチ〜運命のいたずら〜」というドラマではメインのキャラクターを演じ2011年にはティーン・チョイス・アワードにノミネートされた経験もあります。まさに唯一無二の俳優さんです!

 

☆トビー・ウォレス(キャンベル役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Campbell is… different from the rest of us.

The Societyさん(@thesociety)がシェアした投稿 –

序盤から狂気を感じさせる怖〜いキャンベルを演じるのはトビー・ウォレス。1996年11月11日生まれの22歳です。

イギリスで生まれたトビーは幼い頃にオーストラリアに移住しており、オーストラリアで俳優活動をスタートさせました。オーストラリアで製作された作品では主演を務めた経験もあり、本作は満を持してのアメリカ作品出演的な印象を受けます。

本作ではある意味一番印象に残るキャラクターと言っても過言ではない存在感だったので、これから世界的なブレイクも十分にありそうです!(ちなみに本作では悪役的なポジションを演じるトビーですが、インタビューなどの様子を見るとものすごく優しい好青年って感じです。笑)

 

☆オリヴィア・デヨング(エル役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

The ballet world has always been cut throat, but nothing could prepare Elle for this.

The Societyさん(@thesociety)がシェアした投稿 –

暗い印象のエルを演じるのはオリヴィア・デヨング。1998年4月30日生まれの21歳です。

オーストラリア出身のオリヴィアは2014年に「The Sisterhood of Night」という作品で女優デビューしているのですが、この作品でいきなりメインキャストの1人を演じています。また、オーストラリアで放送されたドラマ「Hiding」でも主要なキャラクターを演じるなど、これまでの出演作品自体は少ないのですがこれまでに何度も大事な役柄を演じています。実力は十分な若手女優なので、本作の出演をきっかけに知名度も高くなっていきそうです!

 

※主要キャストはもっとご紹介していきたかったんですが、まだまだこれからの若い俳優・女優さんが多く出演していることもありあまり情報がなかったので数名省略しちゃいました・・・!今後情報が集まり次第更新していきます。

 

海外の反応

 

この投稿をInstagramで見る

 

hi guys it’s the cast of @thesociety and netflix gave us the password sooo we’re gonna answer all your questions in IG stories!!!

Netflix USさん(@netflix)がシェアした投稿 –

ここからは海外の反応をご紹介していきます!

 

訳)最近ザ・ソサエティを観たよ。3話目まで観たけど今の所最高だね!良い作品だからもっと多くの人に注目してもらいらいね。私はお気に入りの女優キャスリン・ニュートンが出演してるから観始めたけど、とっても良い感じ!

 

訳)ザ・ソサエティを観終わったんだけど、もう何したら良いのか分からなくなっちゃったわ。セカンドシーズンが作られることを祈ろうかな。

 

訳)ザ・ソサエティを1日で一気観して今はまた観返しているよ。シーズン2が早く必要だわ。

 

訳)一体いつになったらザ・ソサエティのシーズン2は配信されるの?

 

訳)ザ・ソサエティのシーズン2を待っている私。

 

訳)ザ・ソサエティを観直してる。これはシーズン2が作られるべきだよ。最も素晴らしい作品の一つであり、Netflixオリジナルの過小評価されている作品だね。

 

訳)二日間でザ・ソサエティを一気観したよ。Netflixはシーズン2を作る必要があるよ!このドラマは素晴らしかったし、予想していたよりもずっと良かったね。それにキャストたちも最高だったよ。そしてグリズは1話目から私のお気に入りのキャラクター!

※グリズが好き!ってツイートはこれ以外にも非常にたくさんありました。

 

訳)いつになったらNetflixはザ・ソサエティのシーズン2を発表するんだ?このドラマはマジで良かったよ。もっと続きを観ていたいよ。アリーはクイーンだね。キャストは最高だった。このドラマのクリエイターたちはキレッキレだったね。

 

訳)みんなゲーム・オブ・スローンズのことばかり話題にしているけど、私はみんなにザ・ソサエティについて語ってほしいよ。ちょうど観終わったんだけど続きがものすごく気になってるよ。Netflixは早くシーズン2を発表するべきだわ。

 

訳)ザ・ソサエティのキャストに夢中だよ。

 

訳)もしもあなたがザ・ソサエティを観てないなら、それは現時点で最高のNetflixの作品を見逃してるってことだよ。

 

訳)ちょうどザ・ソサエティを観終わったよ。もう何ていうか・・・何てことなの!!!

 

訳)ザ・ソサエティについて語りたいよ・・・。だってこの作品はものすごく過小評価されてるんだもん!!

 

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Not really sure how to explain this one. So… link in bio! 🦞🧡 @netflix

Natasha Liu Bordizzoさん(@natashaliubordizzo)がシェアした投稿 –

本日はNetflixオリジナル作品「ザ・ソサイエティ」を取り上げてきました。

 

記事執筆現在はまだシーズン2の発表はありませんが、海外の反応を見ても分かる通り要望するファンの声は非常に多いようです。

 

シーズン2の製作決定のアナウンスがあってもおかしくないように感じているのですが、キャスリン・ニュートンのような売れっ子が出演している作品なだけにスケジュールの調整とか大変そうだなあ・・・なんて勝手に思ったりしています。笑

 

そしてそして、このドラマには僕が激推ししているクリスティン・フローセスが出ているのも個人的には熱いポイントなのですよ!!

彼女が演じるケリーがマジで天使だったのでぜひもう一度お目にかかりたいものです・・・!(サバイバル生活の中で殺伐としてくる物語でケリーはマジで癒し)

 

それでは本日の科学はここまで!

次回をお楽しみにー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です