【Netflix】ロック&キーを科学する

Netflixといえば、ストレンジャーシングスが看板ドラマですよね。

 

どうも、ネロです。

 

数多くのオリジナル作品を世に生み出しているNetflixですが、やはり看板ドラマは「ストレンジャーシングス」とお考えの方が多いのではないでしょうか。(次点で「セックス・エデュケーション」や「ウィッチャー」などですかね。)

 

Netflixで面白そうな作品があると、時折「第二のストレンジャーシングス!」などの言葉が使われているような気がします。

 

そして今回ご紹介する作品も「第二のストレンジャーシングス」になり得る大本命の作品なのではないかと配信前から巷で噂されていたのでございます!

 

その作品とは・・・

「ロック&キー」!!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Secrets can’t stay locked away forever… @lockeandkeynetflix arrives February 7th.

EMILIA JONES(@emiliajonesy)がシェアした投稿 –

このビジュアルを観ただけでワクワクを感じてしまう方もいるのではないでしょうか?!

僕は初めてこの画像を観た瞬間このドラマはなんだ!?と気になりまくってしまいました!(それに「ロック&キー」とかいうタイトルも僕の厨二病魂に火を付けやがりますよ!!)

 

それでは今回は「ロック&キー」の概要や見所、主要キャストと海外の反応を紹介していきたいと思います!

 

果たしてどんな作品なのか・・・?

本日の科学スタートです!!

 

作品概要と魅力

 

この投稿をInstagramで見る

 

These keys will change your life.

Locke & Key(@lockeandkeynetflix)がシェアした投稿 –

あらすじ

父親を惨殺された3人の子供たち。新しく越してきた新居には強大な力をもたらす魔法の鍵がいくつも隠されており、子供たちは鍵がもたらす危険でミステリアスな冒険に巻き込まれていくことに。そして、子供たちはその冒険を通じて謎に包まれていた父親の過去や死の真相に迫っていくのだった・・・!

 

アメリカで大ヒットしたジョー・ヒル原作の同名コミックを実写化した本作。

 

これまでにも実写化の噂は何度もあったのですが、映像化することの難しさなどの理由からなかなか映像化されることはありませんでした。(過去にはスピルバーグが映像化を熱望という話や、Huluが放映権を獲得したものの頓挫した・・・などがありました。)

 

そんな背景もあり今回のNetflixでの配信はまさに、満を持しての映像化というわけです!!

 

また、原作者のジョー・ヒルですが、実はあの「スタンド・バイ・ミー」や「IT -イット-」など数々の名作を生み出した天才小説家スティーブン・キングの息子。(ただ、ジョー自身は父親の名前で成功することは望んでおらず、元々は父がスティーヴン・キングだという事実を隠して作家として活動をスタートさせました。結果的に自分の素性を明かすことにはなりましたが、すでにその時には作家としてジョー・ヒルも成功していました。)

 

このように、、、

スティーヴン・キングの息子ジョー・ヒル原作の作品が、満を持しての映像化ということで、僕も視聴前の期待値はめちゃくちゃ高くなっておりました。

 

率直な感想を申し上げますと、普通に面白かったです。

 

各エピソードは約1時間で、全10話構成なんですがあっという間に全部観てしまいました。

ストーリーの面白さもさることながら、何と言ってもこの作品が持つ世界観が良かったなという感想を持ちました。

 

ダークファンタジーのような要素もありながら、子供たちが悪に立ち向かって行く王道の青春アドベンチャー的な要素も有り。

謎に包まれた屋敷と不思議な力を持つ鍵が主軸となり、欧米的なオシャレな雰囲気でどこか夢の中の世界のような・・・。

この世界観にハマる方はとことんハマってしまうのではないかと思います。

 

一方で手放しで絶賛かというとそういうわけではありませんでした。

僕は第二の「ストレンジャーシングスになり得るか!?」という非常に高いハードルを設定していたからそう感じたのかもしれませんが、脚本の甘さや主要キャラクターの魅力という点では物足りなかったように思います。

 

どうしてもストーリーを見進める中で「え?何でそんなことするの?」「何でそんなこと言うの?」と感じる場面もチラホラ。

それが原因で主要キャラクターの魅力は半減してしまっていたような気がします。

 

非常に期待していた作品だっただけに少し厳しいことを書きましたが、基本的には非常に面白いドラマだったことは間違いありません。

 

それに、シーズン1はなかなか衝撃的なラストを迎えてシーズン2が気になりまくる終わり方だったので、今後もっともっと面白くなっていく可能性大です。

未視聴の方には是非是非観ていただきたい作品です!

 

キャスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bode, Kinsey and Tyler❤️#lockeandkey

EMILIA JONES(@emiliajonesy)がシェアした投稿 –

ここからは「ロック&キー」の主要なキャストたちを紹介していきたいと思います!

 

☆ジャクソン・ロバート・スコット(ボード役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Homemade slime! This stuff is awesome! 😀👍

Jackson Robert Scott(@jacksonrobertscottofficial)がシェアした投稿 –

ロック家の次男ボードを演じるのはジャクソン・ロバート・スコット。2008911日生まれの11歳です。

まだまだ幼いジャクソンですが、スティーブン・キング原作の「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」にジョージ役で出演しており、見覚えがあるという方も多いのではないでしょうか。また、「ロック&キー」はNetflixで制作される前にHuluが制作権を持っていたのですが、ジャクソンはHuluの頃からボード役を演じることになっていました。(その他のキャストはNetflixに権利が移った際に総入れ替えとなっています。)とっても整った顔立ちのジャクソンだけに、今後どんなイケメンになっていくのかも非常に楽しみです!

 

☆コナー・ジェサップ(タイラー役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

serving

Connor Jessup(@connorwjessup)がシェアした投稿 –

ロック家の長男タイラーを演じるのはコナー・ジェサップ。1994623日生まれの25歳です。

カナダ出身のコナーは11歳の頃から子役として演技のキャリアをスタートさせ、カナダ国内で様々な作品に出演します。その後アメリカに進出し、エミー賞も受賞した「アメリカン・クライム」に主要キャラクターを演じ、批評家たちから高い評価を受けることになりました。演技以外にも、監督や脚本に興味がありこれまでにもショートフィルムの製作に取り組んでいます。若くて才能のあるコナーなので、今後どんな活躍をしていくのか非常に楽しみです。また、プライベートではゲイであることをカミングアウトしていることでも知られています。

 

☆エミリア・ジョーンズ(キンジー役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

80s devil 🤘🏼😈

EMILIA JONES(@emiliajonesy)がシェアした投稿 –

ロック家の長女キンジーを演じるのはエミリア・ジョーンズ。2002223日生まれの18歳です。

歌手やテレビ司会者などとして活躍する父(アレッド・ジョーンズ)を持つエミリアは、8歳の頃に演技をスタートさせます。小さな役で経験を積むと、徐々に主要なキャラクターを演じるようになり、2016年に出演した「Brimstone」ではダコタ・ファニングやキット・ハリントンらとの共演も果たしています。

 

☆ダービー・スタンチフィールド(ニーナ役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Who’s binge-ing @lockeandkeynetflix? What’s your favorite key? 💥🗝

Darby Stanchfield(@darbysofficial)がシェアした投稿 –

ロック家の母ニーナを演じるのはダービー・スタンチフィールド。

様々な作品に端役として出演を重ね、2000年代後半から徐々に大きな役を演じるようになっていた実力派女優です。そんな彼女を広く世に知らしめたのは2012年から2018年に渡って放送された「スキャンダル 託された秘密」という政治サスペンスドラマ。ダービーはこの作品で主要キャラクターの一人で調査員のアビーを演じていました。2020年にはディズニー+で配信される「Star Girl」にも主要キャラクターとして出演するなど、非常に売れっ子な女優さんです。

 

海外の反応

 

この投稿をInstagramで見る

 

PROTECT THE LOCKE KIDS

Locke & Key(@lockeandkeynetflix)がシェアした投稿 –

ここからは海外の反応を紹介していきたいと思います!

海外の人たちは「ロック&キー」をどのように見たのでしょうか?

 

訳)「ロック&キー」を観終わったけどもっと続きは観たいよ!

 

訳)「ロック&キー」を1日半で観ちゃったよ。今はちょっと頭痛気味。このドラマはマジで最高だよ。

 

訳)「ロック&キー」はマジで良かったよ。面白いコンセプトのファンタジー作品で良い特殊効果も登場するね。

 

訳)「ロック&キー」は素晴らしいよ!そしてこの作品で最高のキャラクターはボード・ロックだね!

 

訳)タイラーめっちゃ格好良くない?私多分好きになっちゃったっぽいわ。

 

訳)「ロック&キー」観てるけど、もしもあなたが風変わりで予測のつかない魔法の世界が好きならマジでみんな観た方が良いよ。

 

訳)第一話を観たけど既に心奪われたわ。もしもあなたが「ストレンジャー・シングス」、「サブリナ」、「アンブレラ・アカデミー」、「リバーデイル」、「ナルニア物語」、「ジュマンジ」などの映画やドラマが好きなら、きっとNetflixの「ロック&キー」も気に入ると思うわ。

 

訳)「ロック&キー」の第一話を観たけどめちゃくちゃ良いよ。物語の最初から心を奪われてしまったね。このドラマは魔法っぽい要素やファンタジー、そしてミステリーがバランスよく構成されていると思うな。キャラクターも魅力的だし!そしてこの作品のセットや撮影技術は確かなものだよ。

 

訳)7話まで「ロック&キー」を観たけど・・・。一体どうしてロック家の人たちってこんなに間抜けなの?

 

訳)「ロック&キー」のコンセプトは本当に素晴らしいわ。でも役者たちの演技は・・・良くないかな?

 

訳)ドラマ版が原作のコミックと異なっていことに関しても僕は気に入ったよ。キャストは素晴らしいし(特にボード役)、頭鍵のシーンは本当にクリエイティブだったね。何だか「ストレンジャー・シングス」を思い出させたよ。

 

訳)いつか誰かが正しい選択をするキャラクターを登場させるスリラー作品を作ってくれると信じたいわ。そうよ、あなたのことを言っているのよ「ロック&キー」!!

 

色々とまとめてみましたが、わりと賛否両論で意見が分かれていました。

否定的な意見を書いている人はキャラクターたちが劇中でくだす判断や行動に疑問を持ったパターンが多いようです。

(特にキンジーの行動に対する意見が多かったかな・・・?)

 

そうは言っても好意的な意見が多いのも事実。

ハマる人はとことんハマっている様子がうかがえました!

 

まとめ

今回は「ロック&キー」を取り上げてきました!

 

本当はキャスト紹介の部分で他にも色んな役者さんを紹介したかったのですが、記事執筆時点では情報が少なく今回は省いてしまいました・・・。(ドッジを演じる美人なレイスラ・デ・オリヴェイラやスコットを演じたペトリス・ジョーンズ、ジャッキーを演じたジェネビーブ・カンなどなど。)

 

ですが、今後この作品が成功しシーズンを重ねていくことになれば、そういった役者さんたちも有名になっていくのではないかと思います。

 

今のところ(2020年2月15日)はシーズン2に関する正式なアナウンスはありませんが、おそらくシーズン2も制作されるのではないかなと勝手に想像しております。

 

そんなわけでドラマのこれからの展開も楽しみですが、出演している役者さんたちの活躍にも期待したい「ロック&キー」。

今後どうなっていくのかこのブログでもしっかりチェックしていきたいと考えております!

 

それでは本日の科学はここまで!

次回をお楽しみにー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です