【Netflix】ラスト・サマー〜この夏の先に〜を科学する【レビュー】

皆さんにはひと夏の恋の思い出はありますか・・・?

 

どうも、ネロです。

 

僕にとってひと夏の恋の思い出と言えば、真夏のバルセロナで好きだった女の子に盛大にフラれたことですね・・・。(場所だけなんかカッコイイでしょ・・・)

 

僕の悲しい思い出はさておき、夏と言えば花火に海に祭りにキャンプなど楽しいイベントが盛りだくさんですよね。

 

今回取り上げる作品はそんな楽しい夏に青春を謳歌しちゃう若者たちが登場する「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」。Netflixオリジナル作品です。

 

 

View this post on Instagram

 

Breaking records!!! Catch it tonight with me live stream 🏄🏾‍♂️🕺🏽🛹 @netflix

Norman Johnson Jr.さん(@normanjohnsonjr)がシェアした投稿 –

とっても旬な今をときめく役者たちが出演する本作は一体どんな作品なのでしょうか・・・?

 

作品の概要主要キャストの詳細、海外の反応僕のネタバレを含む感想をお届けしていきます。

それでは本日の科学スタートです!!

 

作品の概要とキャスト

 

View this post on Instagram

 

Put it all on the line. #TheLastSummer

The Last Summerさん(@lastsummernetflix)がシェアした投稿 –

シカゴで高校を卒業したばかりの若者たちのひと夏を描いた青春群像劇。将来の進路に悩んだり、甘酸っぱい恋をしたり、夢を追いかけたり・・・。複数の若者たちをオムニバス的に描き、キラキラした青春が眩しくてたまらない一作です。KJ・アパ、マイア・ミッチェル、タイラー・ポージーなど話題の若手たちが集結している点も要チェック!

 

☆KJ・アパ(グリフィン役)

 

View this post on Instagram

 

Fossils hybrid smartwatch! Looks like a watch, but acts like a smartwatch. Treat someone (or yourself) out this Xmas! @fossil #ad

KJ Apaさん(@kjapa)がシェアした投稿 –

主人公のイケメン少年グリフィンを演じるのはKJ・アパ。1997年6月17日生まれの22歳です。
ニュージーランド出身のKJは母国の昼メロドラマに2013年から2015年の間に出演。2016年にはNetflixの人気ドラマ「リバーデイル」でメインキャストのアーチーを演じて第ブレイクとなりました。(リバーデイルでは見事な肉体をガッツリ披露しておりますので、是非是非一度ご覧あれ・・・!)

また本作でKJが演じるグリフィンはギターを子供達に教えていましたが、実際にもKJはミュージシャンとしてデビューするほどの歌とギターの腕前をお持ちです。イケメンでマッチョで音楽の才能もあるなんて、完璧すぎます!

 

☆マイア・ミッチェル(フィービー役)

 

View this post on Instagram

 

Sunday night spent with my loves.. @kirinstagram, @laurapolko, @annabelleharron

Maia Mitchellさん(@maiamitchell)がシェアした投稿 –

フィービー役を演じるのはディズニーチャンネルをご覧の方ならお馴染みのマイア・ミッチェル。1993年8月18日生まれの26歳です。

オーストラリア出身の彼女は13歳頃から母国の子供向け番組やドラマに出演してキャリアを積むと、20歳を迎える頃にはディズニーチャンネルの人気ドラマ「ジェシー」へゲスト出演を果たします。その後同じくディズニーチャンネルの「ティーン・ビーチ・ムービー」にロスリンチと共に主演を果たすと、この作品が続編が作られるほどの大きなヒットに。また、ティーン・ビーチ・ムービーと同時期にABCの人気ドラマ「フォスター家の事情」にもレギュラー出演を続け一躍スターとなりました。

現在は「フォスター家の事情」のスピンオフドラマ「Good Trouble」への主演が控えおり、まさに今最も勢いのある若手女優です。

 

☆ハルストン・セージ(エリン役)

 

View this post on Instagram

 

1 day in Chicago!

Halston Sageさん(@halstonsage)がシェアした投稿 –

金髪美女のエリン役を演じるのはハルストン・セージ。1993510日生まれの26歳です。

ハルストンは8歳の頃にニコロデオン(アメリカの子供向け放送局)のドラマ「How to Rock 」へレギュラー出演することで本格的に女優業を始め、その後も主演ではありませんが数多くの映画やドラマに重要な役柄で出演を重ねています。Netflix作品だと「ビフォア・アイ・フォール」という目覚める度に自分が死んだ日の朝に戻っている・・・というティーン向けサスペンス映画に主人公の親友役で出演しているので、そちらもおすすめです!

 

☆タイラー・ポージー(リッキー役)

野球のユニフォームに身を包んだ姿がとってもお似合いのリッキーを演じるのはタイラー・ポージー。19911018日生まれの27歳です。

子役として様々な作品に出演してきたタイラーですが、彼にとって大きな転機となったのは2011年に放送されティーンから絶大な人気を得た「ティーン・ウルフ」への出演です。主人公で狼男のスコットを演じたタイラーは一躍スターの仲間入りを果たすことになりました。

6年に渡って放送されたティーン・ウルフでその人気を確固たるものにしたタイラーですが、俳優業に加え音楽活動も行なっています。バンドでギターを弾いたりDJとして活動しているので、彼の音楽活動にも目が離せませんよ!

 

ジェイコブ・ラティモア(アレク役)

 

View this post on Instagram

 

But u don’t wanna say too much

Jacob Latimoreさん(@jacoblatimore)がシェアした投稿 –

映画冒頭でエリンと別れたアレク役を務めるのはジェイコブ・ラティモア。1996810日生まれの23歳です。

幼い頃から音楽に強い関心を持っていたジェイコブは家族のサポートを受けながら9歳の頃にミュージシャンとしてデビューを果たしています。日本では「Heratbreak Heard Around The World」という楽曲のヒットでご存知の方も多いかもしれません。

音楽活動と並行して俳優としての活動も精力的に行なっており、2018年から放送されているドラマ「The Chi」に主要キャストとして出演したり、2019年公開の映画「Gully」では主演を務めています。今まさにノリに乗っている俳優さんです!

 

☆ウルフギャング・ノボグラッツ(フォスター役)

イケメンなのにちょっと残念なフォスター役を演じているのはウルフギャング・ノボグラッツ。1997年5月9日生まれの22歳です。

役者としては「シエラ・バージェスはルーザー」に端役で出演するなど活躍の場を徐々に広げている印象のあるウルフギャングですが、彼は家族でリアリティー番組に出演していたことでも知られています。「Home by Novogratz」というマンハッタンに住むデザイン会社を営む9人家族の普段の生活に焦点を当てた番組で、ウルフギャングは一家の長男として出演していました。

同じくNetflix作品で、ディズニーチャンネルのスターとして知られるソフィア・カーソンが主演する「Feel The Beat」というダンス映画への出演も控えており、今後の活躍にも注目です!

 

海外の反応

それではここからは「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」を観た海外の人たちの反応をチェックしていきましょう。

 

訳)Netflixの「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」を観たんだけど、恋に落ちたくなっちゃった。

 

訳)「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」は本当に心温まる映画。

 

訳)「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」は私を泣かせたわ。

※感動する素敵なシーンがあるんですよ・・・!

 

訳)「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」はすっごい可愛い映画だったよ。

 

訳)「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」を観てるけど、KJアパは最高にキュートだわ!

 

訳)タイラー・ポージーの野球パンツ姿が全てだったわ。自分にとって(タイラーの野球パンツ姿)がこんなに必要なものだったなんて知らなかったわ・・・。

 

訳)「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」はすごくキュートだったわ。KJアパはいつも通り可愛かったしフィービー役のマイア・ミッチェルも良かったわ。

 

訳)「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」観たわ。とっても良い映画だったし、私のお気に入りのKJアパとタイラー・ポージーが観れて良かったわ。この2人が一緒に登場するシーンがないのが残念!

 

訳)ワーオ、タイラー・ポージーがマジで野球選手だったら良かったのに。もしそうだったら本気で毎試合観に行っちゃうよ!

 

訳)「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」はとってもキュートだったわ・・・。

最後の2分間で私はすすり泣きしてしまったもの。

それにマイア・ミッチェルとKJアパはこの作品の中で最高の化学反応を起こしていたわ!

 

訳)「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」を観たよ。自分がティーン向けの映画を観るには歳を取りすぎていることを思い出すのに良い映画だったね。でもこの映画のことは好きだし、キャストはとっても良かったよ。

 

訳)「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」をちょうど観終わったけど気に入ったわ。エンディングはとても美しくてキャストたちは素晴らしかったわ。

 

海外の反応をチェックしてみると、若い女の子のツイートが非常に多く見られました。

やはり、KJ・アパとタイラー・ポージーの人気は高いですね。

 

そして今回は載せませんでしたが、ウルフギャング・ノボグラッツがカッコいい!という反応もチラホラ。

本作では残念な役でしたが本当にイケメンなので、今後本格ブレイクの可能性もあるかも・・・!?

 

感想(ネタバレ有り)

 

View this post on Instagram

 

The Last Summer is streaming now! Only on @netflix ☀️

Maia Mitchellさん(@maiamitchell)がシェアした投稿 –

評価:★★★☆☆(星 3.5/5)

良かった点

  • KJアパとマイア・ミッチェルがめちゃくちゃお似合い
  • 若いキャストたちの圧倒的キラキラ感

悪かった点

  • あまりにもご都合主義なハッピーエンド

 

まずは良かった点から。

 

とにかくこの作品の一番の魅力はKJ・アパとマイア・ミッチェルがめちゃくちゃお似合いでキュート。

KJはリバーデイルで見るいつも通りのイケメンでしたし、マイアはティーンビーチムービーに出演していた時より圧倒的に綺麗になっていました。(もともと可愛かったけど!)

 

KJとマイアの2人が並んでいると、ピュアで爽やかな印象なのがすごくグッドでした。

(エンディングで2人が転ぶシーンもめちゃくちゃ可愛かったなあ・・・)

 

そしてKJやマイア以外にも、すでに何度か述べている通り豪華な若手キャストが集まっていたので、なんだかものすごくキラキラしてるんですよ。

若い頃にこの映画を見たら絶対出演者たちのキラキラ感に憧れただろうし、学生を終えてすでに数年経ってしまっている僕が見ても「若いって素敵・・・!」と思ってしまいました。(遠い目)

 

みんなが楽しそうにしてる姿は、素敵なミュージックビデオを観ているような感覚にもなりました。

 

さて、それでは次に悪かった点です。

 

やはり個人的に納得がいかなかったのは、あまりにもご都合主義なハッピーエンドです。

僕はハッピーエンドで終わる映画は大好きなんですが、この映画のラストはちょっと受け付けられなかったです。

 

トレーダーのふりをしてたチャドが最終的に素敵なお姉さまに受け入れられる展開は非モテ陰キャの僕にとっては許し難かったですね。(嫉妬)

 

それと野球選手のリッキーと別れてしまったエリンが元彼のアレクとヨリを戻してしまったのも不満ポイントでした。

タイラー・ポージー演じるリッキーには最後まで良い人でいて欲しかったんですよね・・・。

途中まで本当に素敵な彼氏だったのに・・・。あんなに優男風のルックスなのに・・・。(涙)

 

全体的を通して見ると、ベタな展開も多く絶賛できる作品ではなかったかもしれませんが、、、

そうは言っても決してひどい作品というわけではありませんでした。

 

登場人物全てのストーリーが良かったというわけではありませんが、KJとマイアが演じた素敵カップルの圧倒的キラキラ感は評価に値しますし、スージーとライアのやり取りも微笑ましかったので今回は星3.5の評価でした。

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

@lastsummernetflix

Maia Mitchellさん(@maiamitchell)がシェアした投稿 –

今回はNetflixオリジナル作品「ラスト・サマー〜この夏の先に〜」を取り上げてきました。

人気の若手キャストが集結した作品なので、きっと大きな期待を持って視聴した方も多かったのではないですかね。

僕もそんな1人で、少し期待しすぎたのかもしれません・・・(そして、もっと若い頃に観たかったですね。笑)

 

でも個人的に大きな収穫もありました。

それはズバリ、マイア・ミッチェルの魅力を再確認できたことです!(興奮)

 

ディズニーチャンネルでマイアを観て以来、あまり彼女の作品を観たりはしなかったんですが・・・

マイア最高すぎました。めっちゃ好きになっちゃいました。

 

このままだとマイアへの思いが止まらなくなりそうなので、ここら辺でやめておきます!笑

 

それでは最後に本作でエリン、リッキー、アレクを演じた3人が舞台となっているシカゴを本拠地にする野球チーム、カブスの球場を訪れている動画をご紹介して終わりにしましょう。

 

 

View this post on Instagram

 

Behind the scenes at Wrigley Field with the cast of @lastsummernetflix!

cubsさん(@cubs)がシェアした投稿 –

3人ともめちゃくちゃ仲良しそうで微笑ましいですね!

 

本日はここまで!次回をお楽しみにー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です