【2019年】サブリナ・カーペンターのサマソニ出演を科学する【東京】

夏休みってどうしてこんなに短いんでしょうね・・・(遠い目)

 

どうも、ネロです!

 

本日はサマーソニック2019の為に来日したサブリナ・カーペンターのパフォーマンスについて記事にしていきます!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

this slaps

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

 

2019年のサマソニは東京と大阪の2会場で8月16日〜8月18日に開催されました。

サブリナは8月16日に東京、8月18日は大阪にそれぞれ出演したのですが、僕は東京の方に参戦してまいりました!

 

サブリナにとっては初めての出演となるサマソニ。

一体どんなパフォーマンスを披露したのでしょうか・・・?

 

本日はそんなサブリナのサマソニでのライブについて出来る限り詳細にお伝えしていければと思います!

 

それでは本日の科学スタートです!!

 

当日実施されたサイン会

 

この投稿をInstagramで見る

 

i know they can see it i know they can tell it

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

サブリナのステージについて書いていく前に、まずは当日実施されたサイン会についてです!

 

サマソニでは毎年サイン会というものを実施しておりまして、若手から大御所まで様々なアーティストに間近でサインがもらえるという非常にありがたいイベントなのです。

 

今年は我らがサブリナもサイン会に参加するということで、僕も非常に楽しみにしていたのです。

 

そんなわけで当日の朝は早くから、サイン会参加に必要な整理券が配布される列に並ぶつもりでした。

 

しかし、、、当日は台風の影響を受けた為強風で京葉線が遅延していたわけですよ・・・。

 

そんな遅延の影響を受け思ったよりも遅くに会場に到着した僕。

会場には既に長蛇の列ができており多分無理だろうな・・・と思いながらも一応整理券配布列に並びましたが、結果的にやはり無理でした。涙

 

サイン会参加の整理券配布列ってアーティスト毎に列が分かれているわけではなくて、サブリナ以外のアーティストの整理券目当ての人も同じ列に並ぶ感じだったんです。

 

だから長蛇の列を見たとしても、「ま、まあ全員がサブリナのサイン目当てってわけじゃないだろうし・・・!」って思ったりもしたんですが、整理券配布がスタートしてすぐに係員から「サブリナさんの整理券配布終了ですー!」ってアナウンスがありました。(他のどのアーティストよりも早くサブリナの整理券が無くなっていました。そしてサブリナがサブリナさんと呼ばれるのがなんか新鮮でした。笑)

 

そんな経緯でサブリナのサイン会には参加できなかった僕ですが、SNSを見るとサイン会に参加された方たちが喜びの声を投稿していました。

 

時間は短かったようですが、少しお話しできたり中にはハグしてもらった!なんて報告もあり、サインをもらいながら素敵な時間を過ごされたようです。(羨ましい!笑)

 

ライブレポ

サイン会には参加できなかった僕ですが、サブリナのパフォーマンスについてはしっかり観てきましたのでライブ詳細について書いていきたいと思います。(繰り返しになりますが、僕が参加したのは8月16日のサマソニ東京です!)

 

サブリナのステージが行われたのはマウンテンステージ。

公式サイトによると「サマソニ2番目の大きさを誇るマウンテン・ステージは約20000人収容。大御所から新人までまさにワールド・クラスのアーティストが集結。」とのことです。

同日このステージではフォール・アウト・ボーイ、リタ・オラ、リトル・グリー・モンスター等もパフォーマンスを行なっており、サブリナの注目度の高さがうかがえるようなステージが用意されていたというわけです!

 

サブリナのステージは16時40分からスタートだったのですが、その前に行われたバナナラマ(1980年代に人気を集めたグループ)のステージでも観客席前方にはカーペンターズと思われる若い年齢層の人たちが・・・!

 

バナナラマのステージが終了するとステージ前方に一気に若い層が流れ込みます。

今年の4月に行われたシンギュラーツアーの際にも感じましたが、やっぱりおしゃれな男女が多いカーペンターズ!サブリナ風太眉の女子も多かったような気がします。

 

そこからまた少し経つとバンドメンバーたちが機材チェックの為ステージに現れ、黄色い歓声が飛び交います。

 

早くサブリナ来ないかな・・・!とソワソワしながら待つこと約30分。

ステージが暗くなりついにその時はやって来ました!!

 

1  Almost Love

シンギュラーツアー同様一曲目は「Almost Love」。颯爽と現れて歌い出すサブリナに思わず鳥肌が・・・!歌もダンスもいきなりキレッキレでした!

 

2 Bad Time

シンギュラーツアーと同じで「Almost Love」からの「Bad Time」の流れでした。Lalala・・・の部分でサブリナがスキップするんですが、それがめっちゃ可愛かったです!

 

〜MC〜
ハロー東京!(歓声があがる)、もっと大きな声で!ハロー東京!(更に大きな歓声)
どうも、サブリナ・カーペンターです。サマーソニック、こんなステキな機会を私にくれてありがとう。みんな大好きよ。歌うのが待ちきれないわ。今日はこれまでにみんなが聞いたことのある曲に加えて、まだ歌ったことのない「シンギュラーアクト2」からの新しい曲も歌うわ。(歓声が上がる)みんなが新しいアルバムについて知ってるのって本当に素敵だわ。
この会場にジョナスブルーのファンの人っている?彼は私にとって良い友達なんだけど、これは彼と一緒に書いたエイリアンって曲よ。

 

3 Alien

コーラスで参加している実姉のサラのところへサブリナが寄って行って一緒に歌う一幕もありました。サブリナとサラが二人で並んで歌ってるのは本当に絵になります!

 

〜MC〜

みんな本当に大好きよ。家族や友達を連れて見に来てくれて本当にありがとう。次の曲はライブで歌うのはまだ2回目なの。だってみんなは特別なんだもの。新しい曲、インマイベッドを歌うわ。

 

4 In My Bed

来ました、ニューアルバム「シンギュラーアクト2」からの一曲。ライブで聞いてみたいと思っていた曲だったのでテンション上がりまくりです。曲の途中では元々の楽曲にはないダンスパートが加えられており、サブリナとダンサーのキレッキレのダンスが披露されています。この夏はNetflixで配信が予定されている青春ダンス映画「Work It」に参加していたサブリナですが、なんかこれまで以上にダンス上手になったような・・・?

 

5 Pushing 20

ちょっとワルな雰囲気のこの曲は今回のセトリの中では珍しいタイプの楽曲でした。4月のシンギュラーツアーでもこの曲は歌っていましたが、やはり今回の方が歌い慣れているような印象も受けました。カッコ良かったです!

 

〜MC〜

(会場から「カワイイ」と声があがり)かわいい?それはあなたのことよ。オナカスイター!大事な言葉の一つよね。色々学んでるんだけど、大事な言葉だって分かったわ。みんなお腹減ってる?(会場盛り上がる!笑)
東京、みんな調子はどう!?みんなで盛り上がっていこうね!それじゃあ誰か大阪に来てくれる人はいる?(会場内で手が上がる)あなたの為に歌いに行くわ!

次の曲はみんな知ってる曲かもしれないわ。シンギュラーアクト1から「モナ・リザ」を歌うわ。

 

6 Mona Lisa

ステージ後ろの大スクリーンにはたくさんのモナリザっぽい絵が映っている中でのパフォーマンスとなったこの曲。なんだか挑発的な雰囲気で歌うのが印象的でした。また、この曲ではサビの歌詞「Don’t leave me hanging like the Mona Lisa」の部分を会場に歌わせる場面もあって盛り上がりました!

 

7 Looking at me

イントロが流れ出した瞬間に一気に会場のテンションが上がりました。多分この日一番歓声が上がったように思います。激しくも艶やかな雰囲気がカッコ良すぎました!この曲はこれからライブの定番になりそうです!

 

〜MC〜

誰かタオルを持ってる人いない?汗でマイクスタンドがすごく濡れちゃって。誰か助けてくれない?(観客たちがタオルを渡したいと声をあげるもスタッフが裏から出てきてサブリナにタオルを差し出す。)アリガトゴザイマース!前回日本に来たのは今年の4月だったわ。ここにいる人の中でも来てくれた人がいたと思うんだけどどうかな?(歓声があがる)じゃあこの曲を聞いてれたわね。この曲は私にとって特別なの。気に入ってくれるといいな。

 

8 Diamonds Are Forever

この曲ではダンスをせず、マイクスタンドの前に立ち歌声で魅せるパフォーマンス。パワフルな歌声で歌い上げる姿が、直前のMCでの可愛らしいサブリナとギャップ有りまくりで素敵でした・・・!

 

9 Diamonds (Rihannaのカバー)

シンギュラーツアーでも披露していたRihannaのカバー。こちらもダンスなしで歌い上げていました。サブリナのしっとり歌い上げる感じがこの曲にとてもマッチしていて良いんですよね。また、サビの部分では客席のみんなでスマホのライトを光らせて盛り上がりました!

 

〜MC〜

ダイスキ!今日は新しい曲も歌っているけど、ものすごく興奮しているわ。これまでにみんなの前で披露したことのない曲たちだからね。次の曲は「I’m Fakin」。もし歌詞を知らなくても楽しんでほしいわ。

 

10 I’m Fakin

MCでも言っていましたが、多分ライブで歌うのは世界初となった「I’m Fakin」。クールな雰囲気で歌って踊る姿がカッコ良かったです。また、この曲のパフォーマンスを楽しみにしていた人も多かったようで、サブリナが曲を紹介したときやイントロが流れ出したときは会場が熱気に包まれました!

 

〜MC〜

次の曲は「Thumbs」。もし歌詞を知らなくても大きな声で叫んで盛り上げてほしいわ。準備はいい!?

 

11 Thumbs

この曲もテンション上がりました!この曲を歌うときはサブリナがダンサーたちと駆け足でステージを動き回るんですけど、なんかそれを観てると一緒にノッてしまうんですよね・・・!

 

12 Paris

曲が始まる前にサブリナがステージ袖に行き、スタッフからベースギターを受け取るのを見てみんな「あ、Parisやるんだ!」って雰囲気になりました。客席からは「I love Paris!」って声も聞こえてました。笑

僕の周りには初めてサブリナのステージを観にきたような方も多かったのですが、「かっこいいね!」と話しているのが聞こえて嬉しくなっちゃいました。

 

13 Why

歌詞の「ニューヨークシティー」の部分を「トーキョー」に置き換えて歌ってくれました!後ろのスクリーンにはカラフルに「WHY」の文字が映し出されていてオシャレな雰囲気でした。

 

〜MC〜

みんなの声を聞かせて!ワン、トゥー、スリー!(声をあげる観客)ちょっとどうしたの、もっと大きな声出せるでしょ?ワン、トゥー、スリー!(観客それまでより大きな声をあげる)これでみんなの声が聞こえるし、みんなの姿がよく見えるわ。みんな本当に最高よ。私のことを愛してくれて、一緒に歌ってくれて本当にありがとう。私のことを知らない人も、観に来てくれて本当にありがとう。次の曲は私の友達アラン・ウォーカーと書いた曲よ。

 

14 On My Way

個人的に一番テンション上がったのはこの曲でした。CD音源よりもライブ版の方がずっとカッコ良かったです!生バンドの演奏がすごく映える曲だなあ・・・と感じました。サビの「So take aim and fire away〜」の部分で真剣な顔で歌い上げる姿と迫力のある歌声がめちゃくちゃ良かったです!

 

〜MC〜

ライブが終わる前に、温かく迎えてくれたみんなに感謝の気持ちを述べたいわ。本当にありがとう。それに私の新しいアルバム「シンギュラーアクト1」や「シンギュラーアクト2」を買ってくれてありがとう。それに私の曲を周囲の人たちに広めてくれてありがとう。私はこれから可能な限り何度でも東京に戻ってきたいと思っているわ。それに、今日のみんなとってもオシャレだわ。もっと日本で多くの時間を過ごしたいと思っているの。もしかしたら日本に家とか買ったほうが良いのかもね。もしも良い物件を知ってたら教えてほしいな(笑)それじゃあ最後にもう一曲、「Sue Me」を歌うわ。

 

15 Sue Me

最後はこの曲で締めくくってくれました!サビの「Sue Me」は観客の大合唱でめちゃくちゃ盛り上がりました。最後に「アリガトゴザイマース!ダイスキトーキョー!」と言い最高の笑顔でステージを後にするサブリナに、会場からはなかなか拍手や歓声が鳴りやみませんでした!

 

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

tokyo dont worry i found all your hi chews and i’m keeping them SAFE

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

そんなわけで本日は2019年のサマソニ東京で行われたサブリナのステージを取り上げてきました!

(画像は今回の来日時のもの。「みんなの為にハイチュウ守っておくよ!」とのことです。笑)

 

サブリナは本当に可愛くてカッコ良いステージを披露してくれたので、きっと新規のファンもかなり増えたのではないかと思います。(日本に到着した翌日に出演するということで、サブリナ疲れてないかなあ・・・なんて考えていましたが、全くの杞憂だったようです!)

 

また、東京でのステージから二日後に行われたサマソニ大阪でも最高のステージを魅せてくれたようです。

 

訳)熱くなってきたわ。だからこそもっと熱く盛り上がりましょうよ

 

こちらはサブリナが大阪公演の様子を伝えたツイートですが、画像をご覧ください。

衣装がめちゃくちゃ良くないですか!!??(ああ、大阪も観たかった・・・)

 

今年の4月に行われたシンギュラーツアーから僅か4ヶ月後に来日してくれたサブリナ。

日本のファンからすると感謝の気持ちしかありませんが、こうなると気になるのは次の来日!笑

(今年また来てくれたら嬉しいですが、さすがに無いですかね・・・?)

 

しかし!!

これからしばらくは女優としてのサブリナ・カーペンターが堪能できる予感なのですよ!!

 

☆Tall Girl(Netflixにて2019年9月13日配信予定)

 

この投稿をInstagramで見る

 

💃 @netflix #tallgirl

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

190センチの高身長がコンプレックスな女の子ジョディが主人公の作品。(上の動画で一緒に写っているのが主人公のジョディを演じるエヴァ・ミッシェルです)

サブリナは主人公ジョディのイケてるお姉さんハーパー役を演じています。また、共演者にはディズニーチャンネルオリジナルムービーの「インビジブル・シスター」やNetflixの人気ドラマ「アレクサ&ケイティ」に出演しているパリ・ベレルクも名を連ねている注目作です!

 

☆Work It(Netflixにて配信予定、配信日は未定)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@workitmovie coming soon to @netflix 👯‍♀️

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

こちらもNetflixで配信予定の「Work It」という作品です。

憧れの大学に入る為、ダンス大会で優勝する必要がある自己主張の強い主人公クイン。学校のダンス部からは入部を拒否され、寄せ集めの即席チームで大会の優勝を目指すというストーリー。(サブリナは主人公のクインを演じています!!)

配信日はまだ未定ですが、既に撮影は終わっており近いうちに何かしらのアナウンスがあるかもしれません!

 

今後のサブリナの活躍がますます楽しみになったところで、本日の科学はここまで!

それでは次回もお楽しみにー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です