【歌姫】アゲインスト・ザ・カレントを科学する【クリッシー】

どうも、ネロです。

 

本日取り上げるのは僕の好きなバンド、アゲインスト・ザ・カレント(通称ATC )を取り上げていきます。

 

このバンドの何が魅力かといいますと、何と言ってもボーカルのクリッシー・コスタンザがメチャクチャ魅力的なんです!!

僕はもう今までに何度このクリッシーにキュン死させられたかわかりません・・・!

 

ということで、今回は僕の大好きなクリッシーを中心にこのバンドの魅力をお伝えしていきます。

 

ATCってどんなバンド?

 

View this post on Instagram

 

Thank you, Chicago! We love your city. 📸 @elliottxingham

AGAINST THE CURRENTさん(@againstthecurrentny)がシェアした投稿 –

アゲインスト・ザ・カレント(以下ATC)は2011年にアメリカのニューヨークで結成されたポップ・ロックバンド。

バンドメンバーは現在ボーカルのクリッシー、ギターのダニエル、ドラムのウィリアムで構成されています。昔はもっとメンバーいたんですけど、本格的な人気が出始めた頃にはすでにこの三人組でした。

 

バンドの人気が本格的なものになったのはおそらく2014年前後ですかね。

ただ、それ以前からボーカルのクリッシーは有名音楽系ユーチューバーとコラボして楽曲発表なんかをしていたので、バンドの人気が出たのもクリッシーの活動をバンド以外で知って・・・というのがもっとも大きな要因だと思われます。

そんなクリッシーの活動を経て2014年頃からバンドとして色々楽曲を発表するようになったので、そこからは人気に火がつくのは早かったです。

 

☆Beauty And A Beat 

この動画では有名なユーチューバーのカート・シュナイダー、アレックス・グートとコラボしてジャスティンビーバーのヒット曲「ビューティー・アンド・ア・ビート」をカバーしています。

僕は元々カート・シュナイダーの動画が好きでアップされる度に彼の動画をチェックしていたのですが、クリッシーが出てきた時はマジでビビりました。可愛すぎる、マジで俺のエンジェル!!と思いましたよ、ええ。

ちなみにこの動画は記事執筆現在驚異の1億3千万再生を記録しています。

 

☆22

こちらも先ほどのカートやアレックスたちとコラボしてるシリーズです。みんな本当に楽しそうに演奏してるのがメチャクチャ素敵なビデオです・・・!紅一点となっているメガネ姿のクリッシーも素敵すぎです!!

 

こんな感じで本格デビュー前からユーチューブに人気が出ていたATCなので、デビューしてからもファーストアルバムリリース前にワールドツアーを成功させてしまったりもしました。

 

また、日本では大人気のロックバンドワンオクロックのボーカルTakaとコラボしたことで一気に知名度を上げたように思います。

 

View this post on Instagram

 

Guess what we’re doing??? 🎬👤💤 (regram @10969taka)

AGAINST THE CURRENTさん(@againstthecurrentny)がシェアした投稿 –

二人は海外ツアー中に共通の知人を介して出会ったそうで、TakaがATCの日本公演にゲスト出演するなど、お互いの音楽をリスペクトし合う良い関係のようです。

 

☆Dreaming Alone

クリッシーもTakaも圧巻の歌唱力です。ワンオクロックのTakaは英語が堪能なので良い意味で日本人アーティストだということを感じさせないですね。笑

それにこのビデオのクリッシーも可愛い!!この曲は失恋のとっても切ない曲なんですけど、クリッシーみたいな子にこんなに悲しい思いをさせるやつを僕は許せないですよ!!(錯乱)

そしてこのビデオに日本語訳の歌詞が載っているんですけど、「キラキラお目々ちゃん」という非常にパンチの強い日本語訳が登場します(笑)元の英語歌詞では愛する人に呼びかけるような形で「Blight Eyes」と言っているんですが、もっと良い訳はなかったものかと考えてしまいます(笑)

ちなみにこの曲が収録されているアルバム「Gravity」にはボーナストラックとして「涙そうそう」など邦楽のヒット曲が収められているので、そちらも要チェックですよ!

 

このようなTakaとのコラボもあったので、ATCの初来日はメディアにも取り上げられかなり注目度の高いものとなりました。

 

 

View this post on Instagram

 

Who saw our first live Japanese TV performance on Sukkiri this morning?! 📷:@joebradyphoto

AGAINST THE CURRENTさん(@againstthecurrentny)がシェアした投稿 –

こちらはスッキリ出演時の画像。朝に歌うのをクリッシーは心配していたようですが、パフォーマンスはバッチリ。MCの加藤浩次から日本から影響を受けたものはあるかと聞かれたクリッシーは、日本のスキンケアに影響を受けたと話していました。

また、テレビに出演するのはこれが初めてだったそうで、メンバー皆興奮気味だったように感じました。

 

 

View this post on Instagram

 

Today we visited a bunny cafe in Tokyo. They had these super cute hedgehogs too! 📷:@joebradyphoto

AGAINST THE CURRENTさん(@againstthecurrentny)がシェアした投稿 –

こちらはめざましテレビで取り上げられた際の写真です。「高見侑里がクリッシーをおもてなし!」的な企画だったのですが、一緒にうさぎカフェに行っていました。クリッシーはうさぎのことを間違えて日本語で「うなぎ」と言っていました。面白可愛かったです。笑

 

その後も精力的に活動を続けたATCは2016年にファーストアルバム、2018年にセカンドアルバムをリリースしています。

どちらも非常にクオリティの高い仕上がりのアルバムになってますので必聴ですよ!!

 

クリッシーが可愛すぎる件について

 

View this post on Instagram

 

It’s too hot to wear anything but clothes made for sweating. Someone tell the sun to go take a nap.

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

やっぱり僕にとってこのバンドの魅力はボーカルのクリッシーなんですよ・・・!!

もう何回も言ってますけど、可愛すぎるんですもん!!

というわけで僕の考えるクリッシーの魅力をひたすらご紹介します。(いや、させてください!!)

 

 

View this post on Instagram

 

Happy holidays from Teddy & me

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

そんな可愛すぎるクリッシーが生まれたのは1995年8月23日(記事執筆現在23歳ですね)

身長155センチの激かわロックプリンスクリッシーはイタリア系アメリカ人ということで、確かに言われてみればローマのコロッセオを彷彿とさせる力強い歌声と、ミケランジェロがシスティーナ礼拝堂に描いた天井画のような美しさ兼ね備えていますよね。(適当)

 

まあとにかくクリッシーの魅力言えば、まずはそのルックスやファッションです。

 

View this post on Instagram

 

Back to work today. See you tomorrow Boston ✌🏼

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

Haven’t done full makeup in so long 😱

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

音楽活動でも大きな注目を集める彼女ですが、デビュー前から彼女のファッションやメイクはかなり注目度が高かったです。

音楽の動画の他に、クリッシーのスキンケア方法やメイクのやり方を紹介した動画は軒並み100万回以上再生されており彼女のようになりたい!と思う女の子がきっとたくさんいるのでしょう。(クリッシーと言えば、目尻のアイラインが斜め上に跳ね上がった「キャットアイ」というメイクが彼女の代名詞になっています。)

 

ちなみにこちらは150万回以上再生されているクリッシーのメイク動画。

僕もクリッシーのメイク動画はファンとしてしっかり見ていますので万が一メイクする機会があれば、クリッシー風メイクでバッチリ決めることができるのではないでしょうか!!

 

そしてクリッシーのインスタを見てもらえると分かるのですが、彼女のファッションはステージ上でもプライベートでもかなりロックで格好良いです。

 

ステージのクリッシー

 

View this post on Instagram

 

You were born to run but your poison tongue won’t save you.

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

 

ちょっとプライベート感のあるクリッシー

 

View this post on Instagram

 

Only sort of decent photo I took of my new hair. Thank you @kimmykim308 @bellezzasalonspa for the amazing color 😍 earrings & ring @wrenandglory

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

City round 2

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

 

めっちゃプライベート感のあるクリッシー

 

View this post on Instagram

 

Skin feeling so good

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

 

ロックな雰囲気の洋服って一歩間違えると痛い感じになっちゃいますし、かなり人を選ぶファッションなんじゃないかと思うのですが、クリッシーはめちゃくちゃ着こなしてますよね。しかもクリッシー自身がめちゃくちゃ可愛らしいので、ロックだけど可愛らしさが残っていてカッコ可愛いんですよね。最高かよ!!

 

クリッシーのパフォーマンスが圧巻な件について

 

View this post on Instagram

 

mania tour night one // @elliottxingham

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

前項では見た目の良さばっかり書いちゃったんですが、クリッシーは見た目だけではありません。

その確かな歌唱力とライブでのパフォーマンスの格好良さがめちゃくちゃ魅力的なんです。

 

こちらはATCの代表曲とも言える「Gravity」という楽曲のライブパフォーマンス。

見ていただけると分かるのですが、小柄なクリッシーがステージをいっぱいに使って跳ねまくって髪を振り乱しまくっているんです。本当にパワフル!!

 

これまでにもロックプリンセスと呼ばれるアーティストはアヴリル・ラヴィーンやパラモアのヘイリーなどいましたが、彼女たちに引けを取らないパフォーマンスなのではないでしょうか。

特に最近はEDMなどに押されてロック不遇の時代が続いていますので、クリッシーのようなロックプリンセスはまさに絶滅危惧種の貴重な存在だと僕は考えるのです!!(興奮)

 

また、パワフルな楽曲から美しいバラードまで歌いこなせるのもクリッシーの魅力です。

ユーチューブでは様々なアーティストの楽曲をカバーしていましたが、楽曲によって歌い分けられるその歌唱力に感嘆です。

 

ATCのファーストアルバムから「Chasing Ghosts」という楽曲のライブ映像。美しい楽曲に合わせてクリッシーも丁寧に歌い上げていますね。また、終盤のハイトーンはまさに圧巻です。

 

クリッシーの彼氏・・・?

触れたくはなかったのですが、クリッシーのことを書く以上、この話題は避けては通れないと思いました・・・。

こんなに可愛くておしゃれで格好良いクリッシーですが、彼氏がいないわけがないんですよね。

どうして可愛い子にはみんな彼氏がいるんだ!!!!!(錯乱)

 

クリッシーの彼氏は、We Are The In Crowdというバンドのリードギタリストであるキャメロン・ハーレイ(28歳)というお方。

 

View this post on Instagram

 

Playing rich like the Vanderbilt’s 🥂💰

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

YANKEES

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

ぐぬぬ・・・悔しいがイケメンじゃないか・・・。

いやしかし、ルックスが良くてもクリッシーに見合う音楽的才能がなければ彼氏には認めん!!ということで彼のバンドの音楽を見てみましょう。

 

ちょっと古い楽曲なので時代は感じますが、かっちょいいじゃないですか・・・。

クリッシーの彼のキャメロンが所属しているWe Are The In Crowdは現在活動休止中で、キャメロンは現在そのバンドの一部のメンバーとSainteというバンドで活動しているようです。ネットで調べた限りあまりそっちのバンドは売れているわけではなさそうなんですが、まさかクリッシーのヒモになってたりしないよな!?おい!!(錯乱)

 

バンドマンでイケメンの彼氏ということもあり、ネットではクリッシーとキャメロンをお似合い!だと讃えるコメントが多かったですね。また、一説によると二人は2015年の年末頃から交際しているという噂もありましたので、かなり長い期間交際していることになります。

 

クリッシーの彼氏候補として名乗りを挙げたかった僕としては少し悔しいですが、

ファンとしてはこの美男美女な二人の関係を応援したいと思います。(震え声)

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

A very sick bobble head but I haven’t posted in ages

Chrissy Costanzaさん(@chrissycostanza)がシェアした投稿 –

さあ、そんなわけで今回はアゲインスト・ザ・カレントを取り上げてきましたがいかがだったでしょうか。

もはやクリッシー特集になってる説がありますが、細かいことは気にせずにいきましょう!(適当)

 

個人的にはまだ今ほど有名になる前から応援していたバンドだったので非常に思い入れが強いんですよね。

そしてそして、2018年12月に彼女たちの来日公演が渋谷のWWWXというライブハウスで開かれるのですが、実は僕もチケットをゲットいたしました!!

前回の来日公演は見に行けなかったので、今回初めて生クリッシーを拝んでこようと思いますよ!!

(VIPチケットというミーグリやアコースティックパフォーマンが見れる特典付きのチケットを購入したかったのでが、来日を知らなかったという一生の不覚により通常のライブのチケットしか入手できませんでした・・・。悔しい・・・。)

 

ATCはセカンドアルバムがファーストアルバムからはガラッと雰囲気を変えた作品になっていたので、どんなライブをしてくれるのか、そして今後発表していくであろうアルバムではどんな方向性を取っていくのかなどなど非常に楽しみなバンドです。

 

これからATCがもっともっと知名度を挙げて素敵な音楽を届けてくれることを切に願いたいと思います!

 

それでは本日の科学がここまで!

次回をお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です