【GMW】サブリナ・カーペンターを科学する【マヤ】

どうも、ネロです!

今回はガールミーツワールドのマヤ役で知られるサブリナ・カーペンターを科学していきます!

 

she’s a chuck girl #conversepartner

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

ガール・ミーツ・ワールドの中ではクールでアーティストタイプの女の子マヤを演じていたサブリナですが、普段は一体どんな子なんでしょうか?

性格や生い立ち、さらには友達や彼氏のことなんかについても徹底的に科学していきます!

 

サブリナの生い立ち

#FlashbackFriday 🙂 #Babydays

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

 

I was a dreamer, I still am. #tbt #throwbackthursday

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

1999年5月11日生まれのサブリナ・カーペンターは現在19歳。

幼い頃から歌うことが好きだったサブリナは家のキッチンで歌を歌ってはビデオを撮ったりしていたそうです。
当時まだ言葉を上手に話せなかったサブリナでしたが、歌になると言葉をはっきりと発音して歌っていたというから驚きです。

 

サブリナは当時を振り返ってこう話しています。

多くの人が若い頃は自分が一体本当に何をしたいのか分からないと感じているよね。でも私はものすごく良いアイディアを持っていて、それに向かうための準備ができていたの。

彼女が話す良いアイディアというのが歌や演技であったことは言うまでもないでしょう。

 

そんなサブリナがエンターテイメントの世界に飛び込むきっかけとなったのが「マイリー・ワールド・コンテスト」でした(マイリー・ワールドというマイリー・サイラスのファン向けウェブサイトがあったのですが、そのサイト主催で行われたもののようです)

 

このコンテストは次世代のマイリー・サイラスを探せ!!といった趣旨で開催されたコンテストで、オーディション参加者は一般票を集めるために自分のミュージックビデオを作り公開していたようなんですね。

 

例えばこんな動画(他にもYouTubeで検索すれば当時サブリナが投稿していた動画見れますよ!)

 

こちらのコンテストで優勝は逃したサブリナですが、見事第3位に輝きそれを足がかりとし本格的な芸能活動をスタートさせていきます。

 

その後アメリカの人気法律ドラマ「ロウ・アンド・オーダー」へのゲスト出演を果たすのですが、これがサブリナにとって初めての本格的な演技経験となりました。そこからはディズニーチャンネルの人気アニメ「フィニアスとファーブ」へ声の出演を果たしたり、映画やドラマへ出演を重ねて着実にスターへの階段をのぼってきます。

 

また、「ロウ・アンド・オーダー」に出演した同じ年には「ジャスト・ダンス・キッズ」という子供向けダンス番組に「グミー・ベア・ダンス」のコーチとして出演していました。
(コーチとはいえまだ幼いサブリナがニッコニコでダンスしてて可愛らしいですな)

 

それと2012年になぜか中国のテレビ局で放送されたゴールドマンゴーって番組でサブリナが歌のパフォーマンスを行ってるんですけど、どういう経緯で出演したのかは謎です(笑)

 

そして2013年になるとサブリナはガールミーツワールドのマヤ役を射止めることになりました。

Darlin’ Riley

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

サブリナの演じたマヤは少し複雑な家庭環境で育った女の子。
劇中では三角関係になってしまうなど、演じるのはそう簡単な役ではなかったと思います。

 

また、ガールミーツワールドは1993年〜2000年に放送され人気を博した「ボーイ・ミーツ・ワールド」の続編にあたる作品。大きな注目を集めかなりプレッシャーもあったと思うのですが、サブリナの演技は見事なものでマヤ役を通して一躍ディズニーチャンネルスターズの仲間入りを果たしたのでした。

 

サブリナの性格

ドラマの中ではクールなマヤを演じるサブリナですが、普段の性格はどんなものなのかをチェックしていきましょう。

 

僕が抱くサブリナの印象は「明るく元気で面白い気取ったところのない女の子」といった感じです。彼女のTwitterやInstagramを見ると、良い意味でスターらしくない普通の女の子のような部分がたくさんありとっても良い印象を受けます。

 

訳)アナと雪の女王のばんそうこう持ってるの。これ持ってれば幼い子供のままでいれるよね!

 

訳)寒いけど音楽作らなきゃいけない時の私

 

訳)11月1日に起きた時の私

✳︎こちらも寒いってことですね(笑)

 

 訳)ハロウィンの前日におばあちゃんからメッセージが来たの

✳︎おばあちゃんから「ハロウィンおめでとう!一緒にお菓子をもらいに行けたらいいのにね。チョコレート#」というメッセージが届いたようなのですがサブリナは冷静に「おばちゃん、ハッシュタグは文字の最初につけるんだよ。」とツッコんでいます(笑)

 

Rugrat

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

アメリカの有名なアニメ、ラグラッツの登場人物であるアンジェリカのリュックを背負う可愛らしい一枚(笑)

このようにクラスにいる面白い女の子といった感じのツイートが時々投稿されてくるのですが、こんなユーモアのセンスがある部分なんかはガール・ミーツ・ワールドのマヤと似ているところかもしれませんね。

 

そしてサブリナが明るい性格であることがわかる動画も2つほど紹介しちゃいましょう。

 

こちらはお姉さんのサラとディズニーに関する連想ゲームに挑戦する動画(「◯◯といえば△△」というように、決められたお題から連想する言葉を考え二人がどれだけ同じ答えを言えるかというゲームですね)

 

こちらもゲームに挑戦している動画。A〜Zまでの言葉をなるべく早く言っていくゲームですね

動画からサブリナの明るい性格が伝わってきますよね!特に喜んで踊る姿や答えを探して焦る姿なんかに素のサブリナが出ていたような気がします

 

そんなわけでサブリナは面白いしオシャレで可愛いし歌も上手なんですよ!まじでサブリナ最高なんですよ!!(これ以上書くと僕のサブリナ愛が爆発してしまいそうになるので、性格についての紹介はこのあたりでやめておきます。笑)

 

音楽活動

ここからはサブリナの音楽活動についてチェックしていきましょう。

 

サブリナはもともと女優業と歌手業を並行していましたが、ガールミーツワールドの放送が終了した2017年からは歌手業により力を入れているようです。

アルバムの発売に加えてツアーやイベントで世界各地を周るような生活をしておりますので、そんなサブリナのアーティストとしての一面も見ていきましょう。

 

☆The Middle of Starting Over

ファーストアルバムからのシングルで「The Middle of Starting Over」。まだあどけなさが残る可愛らしいサブリナですね。

 

☆Not The Only One(サム・スミスのカバー)

こちらはサム・スミスのヒット曲「Not The Only One」のカバー。僕は原曲も大好きだったのですが、サブリナの哀愁ある歌声にもすごくマッチしていると思います。

 

☆Alien

イギリスの人気DJジョナスブルーとの一曲。
ジョナスブルーのような大人気のDJがサブリナと一緒に曲を発表するって聞いた時は驚きましたよ・・・。
初期から応援していたファンとしては、なんかもう感動です!!

 

☆Almost Love

サブリナのファションが新鮮でキュンとしちゃうこちらのMV。
ああ、興奮して鼻血が・・・

 

☆Paris

ミステリアスビューティーなサブリナを堪能できる一曲。

途中でフランス語での語りが入っているんですが、めちゃくちゃセクシーです。

アルバム「Singular Act1」の中だと一番僕が好きな曲です。笑

 

そんなわけでザーッと数曲ご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

ここ最近で一気に人気や知名度が上がったサブリナですが、アーティストとしての成長も非常に感じることができるのではないでしょうか。

 

そうは言っても今後更なる成功を手に入れるためには、おそらくこれからの2〜3年が勝負になってくると思います。

精力的に活動して、同じようにディズニーチャンネル出身のセレーナ・ゴメスやマイリー・サイラスのような存在になってほしいですね。

 

また、サブリナはフィフスハーモニーやショーン・メンデスなども出演したPOPSPROINGという音楽イベントや、自身のツアーのために来日も果たしているんですよね。(「YOUは何しに日本へ?」という番組では空港でサブリナの出待ちをしていたファンの様子が放送され話題になったりもしました!)

Tokyo ♡ Minna Saiko! みんなサイコー!

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

間違いなく日本での人気も高くなっています!!
割と初期から応援していたネロおじさん、サブリナが遠くに行ってしまったようで少し寂しい・・・笑

 

そしてそしてなんと、2019年4月にニューアルバムの「Singular Act」を提げてサブリナの来日公演が決定しております!!

世界中を回るツアーの初日が日本ということで、ファンとしては大興奮ですよね!!

僕もファンクラブを通していち早くチケットをゲットしてやりましたよ・・・!過去のサブリナの来日公演は仕事で観に行けませんでしたが、今度こそはサボってでも絶対に行きますよ・・・!!!

 

サブリナの交友関係

それではお次に気になるサブリナの交友関係をチェックしていきましょう。

 

①ソフィア・カーソン

サブリナが友人としてあげられるのは、昨年ディズニーチャンネルで放送された話題作ディセンダントにも出演していたソフィア・カーソンです。

 

ディセンダントでイーヴィル・クイーンの娘であるイヴィを演じていた彼女ですね。

you can say what you want, I’m not fragile #insandouts

Sofia Carsonさん(@sofiacarson)がシェアした投稿 –

この二人、どうして仲が良いのかと言いますと、ディズニーチャンネルオリジナルムービーの「ベビーシッター・アドベンチャー」で共演したからなんですね。

 

この作品の撮影を通じてサブリナはソフィアと仲良くなった二人は今でも関係が続いているようで、誕生日には互いにメッセージを送り合う様子がSNSで確認できます。

 

 

don’t forget your toilet paper hat

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

 

 

Look who I found💕 @sabrinacarpenter #soapandsuds

Sofia Carsonさん(@sofiacarson)がシェアした投稿 –

二人ともキュートですね〜。そしてとにかく写真を撮る時の二人の距離が近い!

目の保養すぎてやばいっす。

 

②コーリー・フォーゲルマニス

🦈

corey fogelmanisさん(@coreyfogelmanis)がシェアした投稿 –

 

Iowa thunderheads rolling in 🦕

corey fogelmanisさん(@coreyfogelmanis)がシェアした投稿 –

ガールミーツワールドのファンの方ならお馴染みですね。

ファークル役を演じていたコーリー君。

 

ドラマの放送当初は幼い印象でしたが、今ではこんなに素敵な男性に変貌を遂げたのですよ!

完全に育成成功ですね。

my son is getting so big he’s all embarrassed by me now

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

ガール・ミーツ・ワールドの出演者時からこの二人の仲の良さは有名で、アメリカのヤフー知恵袋的なやつで「サブリナとコーリーは付き合っているの?」と質問が出るくらいなんですよ。

 

そしてドラマの放送が終わった今でも二人は定期的に会っているようで、今でも二人には交際の噂が飛び交っているんですよね。

 

しかしまだ二人の交際は噂の域を出るものではありませんし、サブリナは付き合っているわけではないとキッパリ否定するようなコメントを出したこともあります。

 

Happy Birthday to my squishy face. You’re alright.

corey fogelmanisさん(@coreyfogelmanis)がシェアした投稿 –

 

Thankful for friends like these

Sabrina Carpenterさん(@sabrinacarpenter)がシェアした投稿 –

交際の事実はありませんが、二人が互いをものすごく大切に想い合うような関係なのは間違いありません。

そんな二人の姿が素敵すぎて、付き合っちゃえばいいのにな・・・なんて個人的には思ってしまいます。笑

 

③ブラッドリー・ペリー

 

View this post on Instagram

 

“I feel like you don’t like many people. Hopefully I’m not on that list.”…. Me: *Looks to camera*

Bradley Steven Perryさん(@bradley_s_perry12)がシェアした投稿 –

一応サブリナの元彼であるブラッドリー君も紹介しときましょう。

2015年の秋頃までサブリナと付き合っていたブラッドリー君ですが、彼もディズニーチャンネルのドラマに出演していた俳優です。

 

「グッド・ラック・チャーリー」にゲイブ役で出演したり、ハイスクールミュージカルのスピンオフ作品である「シャーペイのファビュラス・アドベンチャー」にも出演しています。

 

 

View this post on Instagram

 

Happy Valentine’s Day, from me and B.

Bradley Steven Perryさん(@bradley_s_perry12)がシェアした投稿 –

ご覧の通り当時はとても仲良さそうな二人でしたが、別れは突然だったようです。

サブリナは破局後に雑誌のインタビューで男の子と付き合うことの難しさを語っていたようなので、きっとブラッドリー君との交際でいろんな壁にぶつかってしまったのかもしれませんね。

 

まとめ

さあ、今回はサブリナ・カーペンターのを科学してきましたがいかがでしたか?

僕も大好きなサブリナなので、執筆には力が入りましたよ・・・!!

 

また、今回の交友関係の紹介でガールミーツワールドのキャストについてはファークル役のコーリー・フォーゲルマニス君についてしか書きませんでしたが、ライリー役のローワン・ブランチャードやルーカス役のペイトン・マイヤーともすごく仲が良いんですよ!(ただ最近はドラマの放送が終わってしまったので、少し疎遠になっているような印象も受けます。サブリナは音楽活動で世界中を飛び回ってますし・・・!)

 

ちなみにこの記事は僕がやっていた昔のブログで、2016年に書いたものを更新したものなのですが、当時と比べてここ数年でのサブリナの活躍には本当に驚かされます。

当時僕が記事を書いた頃はまだまだ駆け出しの注目若手女優/歌手って感じだったんですが、今ではマイリーやセレーナに続くスターって感じですもんね。古株のファンとしては嬉しいけど遠くに行ってしまったような少し複雑な気持ちです。笑

 

まあなんにしても、これからのサブリナのますますの活躍には目が話せません!(このブログや僕のツイッターでもサブリナ情報はしっかり発信していきたいと思います!笑)

 

それでは本日の科学はここまで!

次回をお楽しみに〜!!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です